ぱいん★こぱいん★すっぱいん

日々の生活で起きたことや感じたことを綴ったり、絵本の紹介などをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報 その6

これまでのお話をご覧になりたい方はこちらをどうぞ。
「ある事の正体 その1」          「続報 その1」
「ある事の正体 その2」          「続報 その2」
「ある事の正体 その3」          「続報 その3」
「ある事の正体 その4」          「続報 その4」
「ある事の正体 その5」          「続報 その5」
「ある事の正体 その6」
「ある事の正体 その7」
「ある事の正体 その8」
「ある事の正体 その9」
「ある事の正体 その10」
「ある事の正体 その11」
「ある事の正体 その12」
「ある事の正体 その13」
「ある事の正体 その14」

*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*

手紙をもらってから数日後の事でした。
たまたま仕事が早く終わったSさんが会社にやって来ました。
キャベツちゃんは仕事の打合せで出掛けていて事務所にはパインしかいなかったので、キャベツちゃんの代わりに仕事の引継ぎをした後、他愛も無い世間話をしていたんです。
すると、突然Sさんがこんな事を言い出したのです。

「あのさ・・・こんな事聞いていいのか分かんないんだけど・・・パインちゃん、Aさんと何かあった?」
「えっっ!?何で?・・・っていうか、SさんこそAさんと何かあったの!?」
「いやぁ~、実はさ・・・この前、Aさんからメールが来たんだけどさ・・・」
「どんな?」
「”Sさん、パインちゃんと付き合ってるしょ!何で付き合ってる事黙ってたんだ!みんなに秘密にしてコソコソ付き合うなんて最低だ!許せない!”って、なんかいきなり喧嘩腰な文章でさ~」
「えぇっっ!?そんなメールが来たの?」
「うん、何でか分かんないけど、俺とパインちゃんが付き合ってるって勘違いしてるみたい・・・」
「それで、Sさんは何て答えたの?」
「Aさん、なんか勘違いしてるよ~。パインちゃんと付き合ってないよ~って。
そしたら“いや、絶対に付き合ってる!Sさんがそうやってシラをきるつもりなら、自分がみんなの前でその事を公表させるぞ!”って返ってきた」

「え・・・?意味が解らない・・・」
「う~ん・・・俺もよく解んない。でも、Aさんはパインちゃんの事が好きなんだろうなぁとは思ったんだけどさ、2人って付き合ってたの?」
「付き合ってないよ!!」
「そうなんだ。最初は、ただAさんがパインちゃんを好きなのかな?ぐらいに思ってたんだけどさ、後から[実は2人は付き合ってたんだけど、パインちゃんに好きな人が出来て、その人と付き合うためにAさんを一方的にフッた]とかなのかなって思ってたんだよね」
「なんでそう思ったの?」
「だって、メールがあまりにも喧嘩腰だったし、なんかパインちゃんにものすごく執着してるように感じたから」
パインは驚きました。
まさかパインの知らないところでこんな事になってるとは・・・
メールの内容から、Aさんがパインの事を好きな事、自分がパインと付き合っていると勘違いされているようだという事は想像がつくけど、なぜ自分がAさんから攻撃的なメールを送られたのかが解からず困惑しているSさんに、パインはこれまでの事を全部話しました。
「えぇっ!?そんな事になってたの?」
「うん・・・」
「Aさん、怖過ぎる・・・」
「そうなのさ・・・」
「でも、これでAさんが俺に攻撃的なメールを送ってきた理由が解かったよ」
「なんで?」
「パインちゃん、断る時に「彼氏がいるから」って言ったんでしょ?」
「うん」
「俺もずいぶん前だけど、Aさんに彼女がいるって話をした事があるんだよね」
「うん・・・?」
「で、Aさんの頭の中では、パインちゃんに彼氏がいる、俺にも彼女がいる。2人は付き合ってる!ってなっちゃったんじゃない?」
「へ?どういう事?」
「だから、パインちゃんに彼氏がいるって聞かされて、相手は誰だって考えた時に、会社の中の人達を思い浮かべて『この人は違う』『あの人も違う』って消去していって残った人の中で彼女がいるって言ってたのが俺だった、って事なんじゃない?」
「でもさ、パインの彼氏が同じ会社だなんて言ってないよ」
「う~ん・・・でも、そこはAさんの思い込みの激しさから考えると、あり得ない事ではないと思う」
「確かに・・・あっ!そういえば、この前、Aさんから貰った手紙に“最近、ある人に裏切られた”って書いてあったよ」
「裏切られた?」
「うん、(手紙の内容を説明)・・・って感じで。
で、“相手に対して拒絶と失望を持ったけど自分は心が広いから相手を許す事にした”って」

「それって、俺の事?」
「名前は書いてなかったから分かんないけど・・・
Aさんって、よく手紙に突拍子もない事を書いてくるから、そんな知らない人の事を書かれても・・・くらいにしか思ってなかったんだけど、もしそれがSさんの事だったとしたら手紙に書いてきたのも意味が解かる気がする」

「・・・だからかなぁ」
「何が?」
「最近、何回かAさんと一緒に仕事をしてたんだけど、急にAさんの態度が冷たくなったというか・・・俺に対して攻撃的だったんだよね」
「そうなの?」
「うん。俺が何を言っても返事がものすごくそっけなかったわ。
でも、仕事の話をしなくちゃならなくて話すじゃん。今思えば、その時の話し方もやけに攻撃的だった。
そっか。Aさん的には、俺は<大好きなパインちゃんを自分から奪った男>なんだから、攻撃的にもなるよね」

「迷惑かけてごめんね」
「いや、パインちゃんのせいじゃないしょ!Aさんが勝手に勘違いしてるだけだし。
っていうか、俺、Aさんに「付き合ってないよ」って言ったんだけどね~」

「でも、納得してないんでしょ?」
「そうみたいだね」
「全然関係なかったSさんまで巻き込んじゃったのは“彼氏がいる”って言ったパインにも責任あると思うから・・・」
「いや、Aさんの告白に対してのパインちゃんの対応に問題はないと思うよ」
「うん・・・・・」
「とりあえず、Aさんは俺がパインちゃんの彼氏だと思い込んでるみたいだし、また何か言ってくるかもしれないから、その時は教えるよ」
「分かった。パインもAさんがSさんの事について何か言ってきたら教えるね」

Aさんの思い込みの激しさによって、パインの彼氏だと勘違いされ、完全に巻き込まれてしまったSさんなのでした。

(つづく)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

どうなっちゃうの?

同僚のSさんは、完全に勘違いで巻き込まれて
しまったんですね。

でもAさんの異常性を理解してくれる人が
一人増えましたね。

この先、どうなっちゃうんでしょうか。

Aさんが、自分の思い込み妄想の世界から、現実の世界に目を向ける日は来るのでしょうか・・。

これが作り話ではなく、実話であるところが
とても怖いですよね・・。

パインさん、頑張れ!

被害者が増えちゃったのですね…v-393
Sさんも困惑されたでしょうね。
突然Aさんが攻撃的になったのですから。
Aさんの思い込みの激しさには、ある意味感心させられます。
でも、人に迷惑をかけちゃダメですよね。

これからパインさんやSさんがどうなってしまうのか、ますます目が離せませんv-404

マスカット☆さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
実はSさん、他の社員と比べるとAさんとは比較的仲の良かったほうなのですが、以前から『Aさんって、ちょっと変わった人だな~』とは思っていたみたいです。
そして、パインの話を聞いてドン引きしていました。

まだまだAさんの異常な言動は止まりません・・・(>_<)

よっちゃんママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。

ハイ、被害者が増えてしまいました・・・(>_<)
よっちゃんママさんのおっしゃる通り、Sさん、Aさんの突然の攻撃的な態度に困惑していたようです。
Sさんからすると完全にとばっちりですからね・・・
パインの話を聞いて納得してましたけど。
でも、まだまだSさんはAさんの魔の手から抜け出せないのですよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

パイン

Author:パイン
☆生息地 : 北海道
☆趣  味 : 妄想
☆特  技 : 妄想の暴走
よろしくお願いしまーす♪
(*^艸^*) エヘヘッ

☆ご訪問有難うございます

(≧▽≦)/ ようこそ~♪

☆FC2ブログランキング

(*^▽^)b 参加しています♪

FC2Blog Ranking

☆心をこめて書きました

p( ・_・ )q 頑張りました♪

☆コメント有難うございます

(*^-^*) 励みになります♪

☆大好きなアンパンマン♪

フリーエリア

 

☆今月の更新日は・・・?

カテゴリ

☆未分類 (5)
☆ぱいん (*^▽^*) な話 (20)
☆こぱいん (*Д*) な話 (19)
☆すっぱいん (>ε<) な話 (21)
☆おススメ d(*^-^*) な話 (5)
☆パイン組 (。・д・。) の話 (8)
☆闘え!パイン\(>△<) (34)
☆パインの日々 (35)
☆タカラモノ (4)
☆絵本100選!? (18)
☆つくっちゃった♪ (15)
あみぐるみ (7)
料理 (2)
家庭菜園 (4)
その他いろいろ (2)
☆“私”について (1)
今と向き合う (1)

月別アーカイブ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。