ぱいん★こぱいん★すっぱいん

日々の生活で起きたことや感じたことを綴ったり、絵本の紹介などをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報 その13

これまでのお話をご覧になりたい方はこちらをどうぞ。
「ある事の正体 その1」          「続報 その1」
「ある事の正体 その2」          「続報 その2」
「ある事の正体 その3」          「続報 その3」
「ある事の正体 その4」          「続報 その4」
「ある事の正体 その5」          「続報 その5」
「ある事の正体 その6」          「続報 その6」
「ある事の正体 その7」          「続報 その7」
「ある事の正体 その8」          「続報 その8」
「ある事の正体 その9」          「続報 その9」
「ある事の正体 その10」         「続報 その10」
「ある事の正体 その11」         「続報 その11」
「ある事の正体 その12」         「続報 その12」
「ある事の正体 その13」
「ある事の正体 その14」

*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*

6月1日の夕方。
Sさんからメールが送られてきました。
それは、AさんがSさんに送ったメールの転送でした。
そのメールを見たパインは、驚きと動揺を隠せませんでした。

《今日はSさんはお仕事だったのでしょうか?僕は今日病院に行って帰りに会社に寄って来ました。支店長はいなかったのですがお姫様がいたので色々謝ってきました。四ヶ月振りに話ししてきたけど。だいぶ雪解け出来たので良かったです。今までお互いにいがみ合ってきたけど誰に対しても仲直りは出来ると思って信じて待っていたのでホッとしていますこれで心のストレスの重荷も負担も減るし身体の調子も良くなると思います。今まで溜まっていたツケでは無いのですがお姫様にはお仕事上協力して欲しい事が山積みなのでこれから色々お願いしようと思います。今日だって現実に三つ頼み事を言うのを忘れているのですがお姫様のメールアドレスはまだ僕の携帯メモリーに残っていて連絡は出来るんだけど揉め事起こしてからお姫様から拒否されているので許可が降りるまでは仕方ないので明日紙に書いて会社寄って机の上に置いてこようと思います。 From A》

一体、何をどうしたらこういう考えになるのでしょうか??
“だいぶ雪解け出来た”って・・・
以前から、こういう言い回しを使う事が多かったので、きっと【和解出来た】という意味なんだと思うのですが、
話をしたといっても、Aさんが言った事に対して「別に・・・」としか言っていません。
さらに、Aさんが突然やって来て、しかも突然話しかけてきて、パインは今まで以上に恐怖心を抱きました。
和解なんてする訳がありません。
それに、“今までお互いにいがみ合ってきた”って・・・
そんな覚えも全くないし、仲直りをした覚えはありません。
そもそも仲直りって・・・
パインはAさんとケンカをしていた訳ではありません。
Aさんの言動が怖くて、Aさん自身を拒絶しているのです。
だから、“協力して欲しい事が山積みなのでこれから色々お願いしようと思う”って言われても、迷惑なのです。
このメールが送られてきたSさんは、
・Aさんが自分の事を彼氏だと勘違いした事で自分やパインが迷惑した事、
・パインはメロンと一緒に暮らしているし、諦めたほうが良いという事、
・今現在、Aさんはパインに対してどう思っているのか?
というような内容のメールをAさんに送ったそうなのですが、それに対して送られてきた返事がこれでした。

《うーんお姫様が彼氏と同棲しているしていないは僕には関係の無い話です。僕は前にSさんに言ってるけど自分には夢があってみんなに協力してもらう事をメールで書いたんだけど。お姫様に関しては他人と違って協力してもらう項目が多いのです。それでここ四ヶ月間お互いに仲が悪かったからお願いが出来なかったのです。今後は少しずつ雪解けして僕の力になってもらう予定です。一生懸命勉強や仕事をしている人が身近にいたら同性であれ異性であれ応援したいですよね。それに応援してくれたら100%以上の力が出ると思うしもっと頑張れるからです。肝心な事を書いてなかったけど書きますうーんお姫様に対しての好意は僕は現在でも持っています。好きになる事は自由だと思うし想い続ける事も自由ですしちゃんとフェアープレーしています。それにこの想いは今後も自分の心の中で閉まっていきます。僕は想いをエネルギーに変える事が出来るので無理に諦めて壊れるよりは想い続けて大化けしたほうが得だと思っています。 From A

“お姫様が彼氏と同棲しているしていないは僕には関係の無い話”と書いてあってので、初めは、もうすっかりパインを諦めてくれたのだと思っていました。
でもメールを読み進めていると、“お姫様に対しての好意は僕は現在でも持っています”と・・・
青森に行って霊能力者に見てもらった時に、人生が盛興する代わりにパインとは上手くいかないと言われ、諦めようと思っていた、と自分で言っていたのに・・・
しかも“好きになる事は自由だと思うし想い続ける事も自由ですしちゃんとフェアープレーしています”って・・・
どこが??って感じです。
それに、“お姫様に関しては他人と違って協力してもらう項目が多い”とか“今後は少しずつ雪解けして僕の力になってもらう予定”とか・・・
すっかり仲良くなったと勘違いしているようです。
パインはなんだかとても嫌な予感がしていました。

6月2日。
この日は昼間の仕事が終わった後、アルバイトがありました。
20:00を過ぎた頃でした。
1人のお客さんが店の中に入ってきました。
Aさんです。
『・・・Aさんだ!! Σ((◎□◎;))』
Aさんはパインに気付かずに店内をグルグル歩き回っていました。
アルバイト先の、パインと同じ時間帯のシフトに入っている人達にはAさんの事は話してあります。
それで、Aさんさんが来た事を告げると「裏に隠れてな」と言われたので、パインはAさんに気付かれないように猛ダッシュで隠れ、店内の様子を見ていました。
しばらくしてAさんは何かを買って店を出ていきました。
パインが店内に戻ると、レジ対応をした店員に話を聞くと、店内をグルグル歩き回っていたAさんは、商品を手にレジに来て、パインがいないか聞いてきたそうです。
その時、とっさに「今日は遅れてくるって連絡がありました」と言ったら、大人しく帰ったと・・・
嫌な予感は見事に的中してしまいました。
Aさんは次の日も早朝から仕事が入っていたし、さすがにその日はもう来ないだろうけど、またそのうち店に来そうな気がしていました。
ところが・・・
22:00を過ぎた頃、Aさんが再び店にやって来たのです。
Aさんは、レジで接客中だったパインに気付くと、そのお客さんの後ろに並びました。
『ど、どうしよう・・・ ((>△<;))』
平然を装って接客していましたが、心の中は今までにないくらい動揺していました。
そうこうしているうちレジ打ちが終わってしまい、お客さんが帰ってしまいました。
そして・・・
Aさんが満面の笑みでパインに近付いてきたのです。
パイン、危うし!!

(つづく)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

やっぱりAさんはまだパインさんの事を諦めていなかったんですね。
本当に執念深いv-404
それにアルバイト先にまで押しかけてくるなんて…
急に動きが活発になってきてませんか?
ますます目が離せなくなってきましたv-388

よっちゃんママさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
周りからちょくちょく噂は聞いていたのですが、ここのところパインに直接的に何かをしてくる事はなかったので、少し安心していたんですよね。
それがいきなり行動を起こしてきたので、パインもかなり動揺してしまいました(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

パイン

Author:パイン
☆生息地 : 北海道
☆趣  味 : 妄想
☆特  技 : 妄想の暴走
よろしくお願いしまーす♪
(*^艸^*) エヘヘッ

☆ご訪問有難うございます

(≧▽≦)/ ようこそ~♪

☆FC2ブログランキング

(*^▽^)b 参加しています♪

FC2Blog Ranking

☆心をこめて書きました

p( ・_・ )q 頑張りました♪

☆コメント有難うございます

(*^-^*) 励みになります♪

☆大好きなアンパンマン♪

フリーエリア

 

☆今月の更新日は・・・?

カテゴリ

☆未分類 (5)
☆ぱいん (*^▽^*) な話 (20)
☆こぱいん (*Д*) な話 (19)
☆すっぱいん (>ε<) な話 (21)
☆おススメ d(*^-^*) な話 (5)
☆パイン組 (。・д・。) の話 (8)
☆闘え!パイン\(>△<) (34)
☆パインの日々 (35)
☆タカラモノ (4)
☆絵本100選!? (18)
☆つくっちゃった♪ (15)
あみぐるみ (7)
料理 (2)
家庭菜園 (4)
その他いろいろ (2)
☆“私”について (1)
今と向き合う (1)

月別アーカイブ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。