ぱいん★こぱいん★すっぱいん

日々の生活で起きたことや感じたことを綴ったり、絵本の紹介などをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パインの九死に一生SP 第4話

これまでのお話は、こちらをどうぞ。
『パインの九死に一生SP 第1話』
『パインの九死に一生SP 第2話』
『パインの九死に一生SP 第3話』
注 : 今回のお話は、ちょっと(?)生々しい表現もありますので、妄想が激しい方は少々お気を付け下さい。

?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

パインパイナポーは、持っていた携帯電話で救急車を呼ぼうと、119番に電話をしました。
パインパイナポーは、事故の様子や自分と相手の様子を細かく説明して、救急車を頼みました。
すると、電話の相手はパインパイナポーにこう言いました。
救「(パインの話を聞いて)・・・なるほど。それで、場所はどちらですか?」
パイナポー「〇〇市の××辺りです」
救「・・・、何からお掛けになってますか?」
パイナポー「携帯電話からですけど・・・?」
救「あー・・・、〇〇市周辺は携帯電話から119番に電話すると△△(その辺を管轄
  している地区)に繋がるんですよ。だから、すぐには行けないですね。
  急ぐようでしたら、〇〇市の消防に電話した方がいいと思いますが・・・」
パインパイナポーはその言葉を聞いて腹が立ちました。
パイナポー「こんな非常時に〇〇の消防の番号なんて分かる訳ないでしょ!!
  もう、いいです!!」
パインパイナポーは、そう言って電話を切りました。
(余談ですが、事故に遭ってからここまでわずか2?3分の出来事でした。なぜかというと、パインパイナポーは事故に遭う少し前、たまたま時計を見ていて、その時の時間が午前3:09。救急車を呼ぼうと119番に電話をした時の、携帯の発信履歴の時間が午前3:12だったのです。後で、『我ながら、冷静な判断と対応だったんだなぁ』と感心しました・・・笑)

その頃、パインパイナポーの車とワゴン車がぶつかった衝撃音と、ワゴン車がアパートに突っ込んだ衝撃音に驚いたアパートの住人達が次々に出てきていました。
「大丈夫ですか?」
と、いろんな人達がパインパイナポーに声を掛けてくれるのですが、どの人もパインパイナポーを見て驚いた顔をしていました。
『頭から血が出ているんだから、驚くのは仕方ないか・・・』
パインパイナポーは、そう思っていました。
「救急車、呼んだの?」
と、1人の女性がパインパイナポーに聞いてきました。
パイナポー「それが・・・」
パインパイナポーは、救急車を呼ぼうとした時の事を話しました。
「じゃあ、おばさんの家の電話から救急車呼んであげる。待っててね」
そう言って、その女性は救急車を呼ぶために家の中へ戻っていきました。
パインパイナポーは、ワゴン車の窓を叩きながら、未だにピクリともしないワゴン車の運転手に呼びかけを続けていました。
「お姉ちゃん怪我してるんだから座ってな。おじさんが変わりに呼んでやるから」
1人の男性がパインパイナポーを歩道に座らせると、パインパイナポーに代わって、ワゴン車の窓を叩きながら運転手に声を掛け続けてくれました。
別の女性は、娘さんらしき人に「タオルをたくさん持って来て」と指示をしていて、娘さんがタオルを取りに行っている間、歩道に座っているパインの横でずっと背中をさすってくれていました。
「寒くない?これかぶってるだけでも少しは違うと思うんだけど・・・」
娘さんがタオルを持ってくると、大きなタオルをパインパイナポーに掛けてくれました。
そして、「たくさん血が出てるから、これで頭を抑えて」と、小さなタオルをパインパイナポーに手渡してくれました。
こんな夜中に、しかも叩き起こされたはずなのに、どの人達もとても親切でした。
中にはワゴン車に突っ込まれた家の人もいたはずなのに、どの人もパインパイナポーを責めるどころか、優しく接してくれました。
パインパイナポーは涙が出そうでした。
そんな時、パインパイナポーは自分の右手、というよりも右腕全体に痙攣の様な震えがある事に気が付きました。
左手で力いっぱい抑えても、その震えは止まりませんでした。

★つづく★
(次回は、木曜です)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

すごい事故なのに
冷静に行動して偉いですね~
私だったらパニックだわ。

でも119番にかけたら
必ず一番近い消防にも連絡が行くように
手配してくれないと困りますよね。
いったい 何のための緊急連絡先だか・・・

こんばんは。
 九死に一生話1話から4話まで楽しく…あ、いや震えながら読んでいます。
 毎回、次はどうなっちゃうんだろうってワクワク、あ、いや心配しています。
 次回の更新心待ちにしています。

園長さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
119番に電話したのは、この時が初めてだったのですが、パインも園長さんと同じ事を思いました。
その後、救急車は利用する事がないので(笑)今はどうなのか分かりませんが・・・
でも、こんなに携帯が普及しているんだから、一番近い消防に繋がるのかな??

小谷桃子さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
桃子さんのコメントを拝見して、ちょっと吹き出してしまいました(笑)
今後のお話をチマチマ作成しているのですが、思った以上に連載が続きそうな気配がしてきました。
まだまだ桃子さんをワクワク・・・あ、いや、ブルブルさせてしまいそうな予感です(笑)

はじめまして♪

パインさん、こんにちはv-410

九死に一生SP、ドキドキしながら読んでます。

とっさの事故のなかで、とっても冷静な行動をとっているパインさんに驚きです。

私なら、相手の車に「何やってるのよ!」とまずは文句をつけたい所ですが、相手を心配しているパインさんは優しい方なんですね。

私も次回の更新を楽しみにしてま~すv-290



マスカット☆さんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
パインも自分自身であの冷静さには驚きました(笑)
文句を言いたいのは山々だったんですけど、なにせ相手の車はアパートの壁を突き破って埋まってましたし、男性がグデ~ッとなっていたので、死んでいたらどうしようっていう気持ちの方が大きかったです。
ま、生きてたので最終的には文句言いましたけど(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paincopain.blog66.fc2.com/tb.php/59-c498a323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

パイン

Author:パイン
☆生息地 : 北海道
☆趣  味 : 妄想
☆特  技 : 妄想の暴走
よろしくお願いしまーす♪
(*^艸^*) エヘヘッ

☆ご訪問有難うございます

(≧▽≦)/ ようこそ~♪

☆FC2ブログランキング

(*^▽^)b 参加しています♪

FC2Blog Ranking

☆心をこめて書きました

p( ・_・ )q 頑張りました♪

☆コメント有難うございます

(*^-^*) 励みになります♪

☆大好きなアンパンマン♪

フリーエリア

 

☆今月の更新日は・・・?

カテゴリ

☆未分類 (5)
☆ぱいん (*^▽^*) な話 (20)
☆こぱいん (*Д*) な話 (19)
☆すっぱいん (>ε<) な話 (21)
☆おススメ d(*^-^*) な話 (5)
☆パイン組 (。・д・。) の話 (8)
☆闘え!パイン\(>△<) (34)
☆パインの日々 (35)
☆タカラモノ (4)
☆絵本100選!? (18)
☆つくっちゃった♪ (15)
あみぐるみ (7)
料理 (2)
家庭菜園 (4)
その他いろいろ (2)
☆“私”について (1)
今と向き合う (1)

月別アーカイブ

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。